【スクール革命】Hey!Say!JUMPメンバーの身長エピソード&コンサート裏話

2月25日(日)に日本テレビ系にて放送された「スクール革命」では、ジャニーズJr.・SixTONESの高地優吾くんがステージに立つときに先輩のお下がり衣装を着るジャニーズならではの習わしで、Hey!Say!JUMPの衣装を着た際のエピソードを語りました。身長174センチという高地くんのサイズに合ったJUMPのメンバーは?また、JUMPメンバーによるコンサートの裏話も聞くことができました。

スポンサーリンク

JUMPは幅広いサイズをご用意できます!

各衣装には襟の部分に名前が記入してあり、衣装を借りる際、誰のものかわかるといいます。高地くんは八乙女光くんの衣装を借りたのだとか。174センチというと、光くんか伊野尾ちゃんあたりの衣装がピタリと合いそうですものね。

裕翔くん&藪くんのようなモデル体型の長身サイズの衣装から、ちびっ子にも対応できてしまいそうなサイズの衣装まで幅広く取り揃えられるのもJUMPの魅力の一つです(笑)

height

スク革では、こんなやりとりもありました(;^_^A

高地「山田くん、知念くんの衣装は、いくらカッコよくてもサイズが入らなくて…。」

山田「コラァ!」

コンサート裏話も披露

live

八乙女「僕らって、コンサートの開始20分前はだいたい休んでるんですよ。体力温存するんですけど。(楽屋で)イケイケな曲をかけると、知念が全力で踊ってくれる。僕らはそれで、『フゥー!』って盛り上げて、皆で高め合うみたいな。」

知念「そんなに凄いダンスをするっていうわけじゃなく。周りが盛り上がってくれるので。むしろ、やめちゃいけないなと思う。」

八乙女「これでHey!Say!JUMPが高まるので!」

周りを盛り上げるために開始前に踊りすぎて、本番中に足がつりそうになったこともあるという知念くん。それでも盛り上げ役に徹する知念くんのメンバーへの深い愛情を感じるほっこりエピソードを聞くことができました。

スポンサーリンク

シェアする