【いのあり】Hey! Say! JUMP・有岡大貴の ”めざましじゃんけん” 映画『こどもつかい』番宣でタッキーと出演

今朝のめざましテレビには、Hey! Say! JUMPの有岡大貴くんが自身の出演映画『こどもつかい』の番宣のため、タッキーこと滝沢秀明くんと共に出演しました。朝から有岡担は幸せなひと時を過ごせたことと思います。

そして今日はちょうど”木曜日”ということで、伊野尾慧くんのレギュラー曜日でもありました。絡みはともかく、ちょっとでも”いのあり”に触れられて、今日は一日頑張れそうですよね!(笑)

大ちゃんの”めざましじゃんけん”はグー!

有岡くん&タッキー&門脇麦さんらが出したのは”グー”でした。たかだか”じゃんけん”ですけど、大ちゃんの妙に力の入った拳に思わず笑ってしまったのは私だけでしょうか(笑)

arioka

”こどもつかい”ではビビリすぎな一面も

6月17日に劇場公開を控えた映画『こどもつかい』ですが、今朝のめざましテレビでは撮影時のエピソードが明かされる場面もありました。怖がりの有岡くんは、撮影中のちょっとした出来事のすべてを”怖いこと”に繋げて考えてしまうことを明かし、ショッピングモールでの撮影の際の出来事を語りました。

有岡くんが非常階段で聞き込みをするシーンの撮影で、本番になるとなぜか謎の音声が入り、撮り直しになるという自体が繰り返し続いたといいます。

すべてを”怪奇現象”と考えてしまう有岡くんはかなり怖い思いをしたようですね(笑)結局、謎の音声の正体は、別の階で行われていた「英会話教室」の声だったという”オチ”でしたが、共演の門脇さんからも、大ちゃんの”ビビリぶり”を暴露されていました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

こどもつかい (講談社タイガ) [ 牧野 修 ]
価格:745円(税込、送料無料) (2017/5/18時点)

”いのあり” 大ちゃんが伊野尾ちゃんに嫉妬?!

”こどもの恨みが一番怖い”という映画『こどもつかい』にちなみ、恨んでいる人はいないか聞かれた有岡くんは、スタジオにいる伊野尾ちゃんを名指しにし、主演を務めるタッキーの舞台を観に行った際のエピソードを明かしました。

有岡くんがタッキーの元へ挨拶に行くも、第一声が「伊野尾は来てないのか?」だったといいます(笑)とにかくすぐ伊野尾ちゃんの話になるというタッキーは、喋ったこともない後輩、伊野尾慧くんのファンであることを打ち明けました。

その話を聞いた伊野尾ちゃんのうれしそ~な爽やかな笑顔もよかったんですけど、やっぱりちょっとスネた大ちゃんの表情も可愛かった”めざましテレビ”でした。にしても・・大ちゃん、ちょっと痩せたような??顔がシャープになったというかスリムになったような気がするのは私だけでしょうか?

映画の公開が近づくに連れ多忙になると思うので、バテやすい時期だけに体調に気を付けて欲しいですね。映画「こどもつかい」は2017年6月17日(土)より公開されます。